不動産の賃貸物件と環境の確認や選び方

日本の社会の安全神話は最近だいぶレベルが落ちてきたようで、自分で安全を確保しないといけないという状況になりつつあります。
不動産物件でも、安全が確保されなければ、物件自体がいくら良くても人気が出ないということになります。
安全でなければ、他の条件はメリットが薄れるからです。
だいぶ前の話ですが、ユダヤ人の一家が一流ホテルで住んでいたということで、その生活ぶりを見てみると、食事も着るものの非常に質素だったということでした。
それで理由を聞いてみると、一流ホテルは安全だからということでした。
海外ではそんなこともあるのかと負う感想でしたが、最近は日本人も他人ごとではないということで、賃貸物件やマイホームで不動産物件を選ぶ場合も、まず身の安全を確保できる環境や物件を選ぶ必要があります。
それが天災でも言えます。
地震大国なので、寝ている時につぶされてはたまりません。
地震対策などもよく調べて選ぶ必要があります。